2014年02月17日

なめらか食実施状況

栄養科では嚥下困難な方になめらか食を提供しています。
常食・軟菜・ソフト食・なめらか食の順に柔らかく、食べやすく
なります。味は常食とかわらず保つために調理する上で
工夫が必要ですが、要領・作業の慣れもあり、ようやく軌道
に乗った感じです。まだまだ課題もあり、取り組みも必要な
状況ですが、今現在の調理の様子をお伝えします。

@常食(普通食)から調理が済んだ食材を人数分取り分ける
a1_R.JPG

A固形化するために増粘剤(ゼリー系)を投入
a2_R.JPG

Bペーストになるまでミキサーにかける
a3_R.JPG

C型に流し込む
a4_R.JPG

D形を整え急速冷却する
a5_R.JPG

E固まったら切り分ける
a6_R.JPG

ベースの食材によっては焼き色をバーナーでつけます
a7_R.JPG

F完成です
a8_R.JPG
以前、ミキサー食がありました。ドロドロの状態で味も
ゴチャゴチャ。なめらか食を最初食べたときそれを固めた
だけだろうと思いましたが、食べても一つ一つの味が分かり
おいしいです。個々にミキサーして固める手間が理由です。
元と違うのは柔らかさと食感だけでした。
posted by エイヨウカ at 12:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お久しぶりです

2014年。写真を撮っていたイベント食の紹介をします
1.7_R.JPG
1月7日、七草です。
1.10_R.JPG
2.3.3_R.JPG
1月10日、開院記念日です。汁物には「まめぶ」

2.3.2_R.JPG
2.3.1_R.JPG
2月3日。節分です。


posted by エイヨウカ at 11:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする