2010年05月17日

食への取り組み

 川久保病院栄養科での食に対する取り組みについて紹介します。

DSC16.JPG

 

安全が確認されている国産米を使用しています。また、天然だしを利用しています。食材についても出来る限り国産のものを使用しています。




DSC17.JPG





味噌・醤油は県産品を使用しています。





DSC18.JPG





調理に使用する水は浄水器を通してから使っています。




DSC1.JPG



温冷配膳車を使用して、温かいもの、冷たいものをそのままに提供する、適時適温を行っています。





DSC5.JPG




献立に問題があるのか、それとも調理に問題があるのか、量がおかしい、味なのかを毎日検討しています。




DSC4.JPG




「ひだまり」にあるショートステイには毎食調理に関わった調理師が配膳することで利用者様との距離を短くしています。





posted by エイヨウカ at 12:23| Comment(0) | 食への取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする